読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ イズ ビューティフル

欲しがりません 勝つまでは

リリイ・シュシュ ロケ地巡り

先日、ふと『リリイ・シュシュのすべて』という映画を観ました。岩井俊二作品、言わずもがなサブカル臭がプンプンするので、なんとなく観るのを避けてました。というのも、『ヴァンパイア』ってやつが初岩井俊二作品だったのですが、どうも自分の好みじゃなかったし、あ〜〜〜〜これめっちゃサブカルやんけ〜〜〜〜〜〜と思ってしまって、過去作品にも手が出せずにいました、が。

リリイ・シュシュに関しては、キャストが良いなって思ってて普通にずっと気になってたので、まぁ一回観てみるかって感じで観ました。意外と良かったです。感想はまた書きます。

 

で、この作品でロケ地となった場所が非常に良いなと思って調べてみると、案外近いと分かったので行ってきました!!!岩井俊二作品のロケ地巡りとか完全にいつかちゃん。サブカル。アカンな〜〜〜〜これは。

 

 

はい、ドン。

f:id:hanyusan:20140831185647j:plain

とんでもない田舎です。

 

降りた駅は、東武伊勢崎線 県(あがた)駅ってとこです。ちょっと歩いたら、すぐに群馬県入りしました。う〜〜〜〜ん、ほんまに何もないです。

目的地まで30分くらいで着くかな?という甘い考えはあっさりと消え去り、1時間以上歩いてやっと撮れた写真がこちら。

f:id:hanyusan:20140831190515j:plain

主人公が大きいポスターを背負って座ってるシーンの場所です。つまりは、ただの田んぼの横っちょです。これの為に1時間以上を費やしたと思うと、深い溜息が出ます。

 

そこからさらに30分くらい歩いた場所。

f:id:hanyusan:20140831190733j:plain

鮎中として使われていた中学校です。ごくごく普通の中学ですね。

 

あとは、この辺映画に出てきたっぽいな〜っていう道とか風景等。

f:id:hanyusan:20140831190923j:plain

f:id:hanyusan:20140831191105j:plain

f:id:hanyusan:20140831191208j:plain

f:id:hanyusan:20140831191307j:plain

まぁとにかく田園風景がキレイでした。上京して半年、たまにはこういうのもいいかなって一瞬考えたけど、徒歩5分圏内にコンビニがないと不安になりますね。東京がサイコー。

 

フラフラになって駅まで戻りました。が!!!!

次の電車まで30分待ちです。田舎舐めてました。

で、この県駅も映画に出てきてたので写真を撮ってみました。

f:id:hanyusan:20140831191633j:plain

ちなみに無人駅です。一応ICカードは使えます。

 

やっと電車が来たので次の駅へ移動。同じく東武伊勢崎線足利市駅です。

県に比べるとだいぶ都会です。ちゃんと駅にコンビニあるし、それなりに建物があるしで、なかなかのもんです。 

 

ここで最初に向かったのがこちら。

f:id:hanyusan:20140831192148j:plain

星野の母親が稲森いずみに似てるって話してたり、集団で立ちションしてたりした場所です。援助交際の待ち合わせ場所にも使われてました。

f:id:hanyusan:20140831192420j:plain

紳士服のコナカ、関東ローカルなんでしょうか?関西にいる時には見たことがなかったです。

 

そこから少し歩いたところの高架下。

f:id:hanyusan:20140831193310j:plain

万引きしたCDの防犯装置を壁にぶつけて壊すシーンのところです。

 

そこからさらに歩くと、JR足利駅に到着します。

f:id:hanyusan:20140831193530j:plain

大雨のシーン。星野が昔いじめられてたってバレるのと、久野さんとの関係が繋がるところです。

f:id:hanyusan:20140831193757j:plain

中高生がたくさんいました。こっちじゃ自転車通学の人は少ないようです。

 

というわけで、再び東武足利市駅まで歩いて戻り、30分近く電車を待って帰りました。電車の本数少ないの、ほんまにやめて欲しいです。

 

ロケ地巡り的なことは、ほとんど初めてです。四畳半神話大系聖地巡礼はしたけど、映画で実際に出てきた場所っていうのは、これが初めてでした。

一人でも楽しめるしなかなか良いなと思う反面、もうこんな田舎には来たくないなと思います。あと、電車の本数も重要ですね。今度はもう少し都会で探してみようと思います。

 

何はともあれ、久しぶりに一眼レフを持って出掛けたっていうのと、電車でゆるっと小旅行っぽいことしたのは楽しかったです。冬のボーナスでカメラを買えたらいいなと思います。レンズ沼にはまらない程度に、カメラもぼちぼちやっていきたいなと思います。

 

以上です。