読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ イズ ビューティフル

欲しがりません 勝つまでは

ニューヨークに住みたい

こんばんは。

ここのところ週末に出張が入ることもあり、何かとバタバタ過ごしております。三連休に出張て…ってな感じですが、社畜なんで仕方ないです。

 

本日は下北沢まで行って新井浩文さんに会ってきました(トークショーを見に行きました)

 

いろいろ裏話が聞けて面白かったし、最後には握手会(…アイドルですか?)もあって満足しました。

ただ、もう何ていうかアウトって感じのファンが多すぎて悲しくなりました。私もこの大勢の一人かと思うと普通に死にたくなりました。

アイドルの追っかけじゃあるまいし、もうこういうイベント参加することは無いかなと思います。試写会とかに来るなら是非見に行きたいですが。

 

そしてそしてそして。

先週観てきました、園子温最新作。

例のごとく、つらつら感想書きます。

 

■TOKYO TRIBE/園子温 ★★★

「バトル・ラップミュージカル」っつう、訳の分からんもんを作ったということで楽しみにしておりました今作品。相も変わらずバカみたいな映画でした。とにかく笑える。『地獄で〜』に匹敵するやつです。

冒頭、染谷くんがラップ頑張ってて「なかなかやるやんけ」って思いましたが…やっぱりプロは違うな〜〜〜途中から有名なラッパーたちが次々と登場し、エイムを刻んでいくわけですが、これがもうクソかっこいい。日本語のラップそんな言うほど好きじゃなかったけど、普通にかっこいいです。練マザファッカーのご本人登場には本当に笑いました。まさかそのまま出てくるとはな〜〜〜

愛のむきだし』っぽく、かなりストレートで分かりやすい内容・メッセージです。娯楽性が高いです。仲間は大事だね、っていうのと、喧嘩とか戦争とか特に理由もなく起こるもんなんだよ〜〜〜ってくらいでしょうか。まぁそこまで深い意味とか無さそう。園子温が何考えてるかなんて凡人には分かりませんし。

 

兎にも角にも最後まで一気に駆け抜けて気持ちよく終わりました。時間があっという間に過ぎていきました。原作の漫画も読んでみたいです。


『TOKYO TRIBE』予告 - YouTube

 

はい、というわけで明日は三連休ラストなんですが、特に予定は決まっておりません。毎週こんな感じなんで、そろそろ慣れてきました。とにかく働きたくないと思います。

 

以上です。