読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライフ イズ ビューティフル

欲しがりません 勝つまでは

そうだ、京都行きたい

こんにちは。

文化の日ということで、せっかくの休日でしたが。これといってやることも見つからず、家の片付けやらをダラダラやってたら、もう夕方になってしまいました。

 

冬が近づき、肌寒い日が続いていると、またもやうつ病の足音が聞こえてくるような気がします。

一人で家にいると、何をしていいのか分からず(別に何もしなければいいけれど)どうしようもない気持ちになります。いつまで青春症候群みたいな精神疾患を抱えて生きていかねばならぬのでしょう。

 

最近、仕事の関係で地元・関西にちょびっと帰ってました。

一日目の夜は、母親と飲んで。二日目は、映画を観て、ちょっと勉強して、友達と飲んで、クラブに行って飲んで。始発で帰って寝て、友達と飲んで、夕方には新幹線に乗って帰りました。だいたい酒飲んで終わりました。大人になったなあ…。

 

映画の感想はまた今度書くとして。今回のプチ帰省では、自分の友達がいかに良い人達だったかと改めて感じることが多かったです。

今年は、年明けから本当にロクなことがなく、もういよいよ年を越せずに人生が終わるのでは、とまで思っていたのですが。そんなかっこ悪い現実も、すんなり受け止めてくれました。いろいろあって、逃避行的な感じの出来事が多かったですが、それについても皆絶対に否定しない。うんうん、って真面目に話聞いてくれました。あ、そうか。ウチが悪いこともあったけど、ウチだけが悪かったんじゃないんやな、って。やっとこさ、腑に落ちたような気がしました。

それに、自分の中ではものすごい一大事みたいに思っていたことも、長い人生の中では大したことはないのかな、とも。人と話すって大事ですね。誰とでも、気軽に話せるって、本当に大切です。

 

今思えば、ここ数年は動物園で檻に入った動物と大差ない生活だったなと感じます。会える人も限られて、やりたいこともできなくて、行きたい場所にも自由に行けなくて。それでも、檻の中が快適なのではないかという錯覚に陥り、いつの間にか疑問を抱くこともなくなってました。はあ、恐ろしい。

 

そんなこんなで基本的人権を勝ち取ったので、今までできなかったことをいろいろやりたいなと思います。久しぶりに京都に降り立ったら、また京都に行きたい欲がムクムクわいてきました。ぶっちゃけ、今まで京都にはあまりいい思い出がないのですが…。一人でプラプラするにはいい場所だし、アクセスもいいし、地元も近いから誰かと一緒でもいいし。

紅葉が終わって、みんなが行きたくなくなる寒〜〜〜〜い時期に、行こうかなと思います。いい加減、ソワレ行く行く詐欺も解決せねばなので………。

 

というわけで、休日が終わろうとしています。そろそろ家を出てみようかなと思ってから、二時間くらい経ちました。今日は勉強して、夕飯を食べたら早めに寝ようと思います。ここ最近、ぶち殺したい気持ちをハイネケンで飲み込めないまま、不眠が続いていて正直しんどいです。アーーーーーーーー。

youtu.be

 

それでは、また。